So-net無料ブログ作成

明けてご無沙汰でした [家族]

日之出.jpg
初日の出っぽいけど、実は年末の日の出です。ちょっとめでたい感じなので使いました(^O^)


本当にしばらくぶりの更新です。
喪中につき新年のご挨拶は控えさせていただきますが、今年も時々は更新する予定ですので、よろしくお願い致します。

父も私も元気にやっております。が、実は(今の段階ではまだたぶんですが)早ければ来週末にでも、父がずっと我慢していた膝を手術することとなりました。

昨年の今頃、もう一年で農家をやめるであろう話をしてた父ですが、昨年末「あと2年は農家やりたい」と。

それに伴って「この膝をなんとか治したい」と言い出しました。

そこに至るまでにはいろいろあったようですが、一番決め手として大きかったのは、同じように膝を悪くしていた近くの農家の奥さんが手術。その経過がすこぶる良いこと。そして、その手術をした医師を紹介してもらえたこと。…のようです。

長年膝の痛みに耐えながら歩く父を見ているのは忍びなかったので、手術で少しでも楽になるのは娘としても喜ばしい限り!

しかし、正直なところ手術の成功率や、その後の痛みが取れるまで、きちんと動けるようになるまでのリハビリ…等々、心配なところは本当にたくさん。

父本人も、一度「手術してもらう!」と宣言してはみたものの、その後の毎朝の電話の度に「いやあ、なんか寝ている時にな、もう少しで手術するんだなあ…とか急に思っちゃうんだよな」と少々弱音を。

うーん、そりゃそうだよね。
ケガや病気で否応なくの手術は何度か体験している父ですが、自分から「やってください」と頼んだのは初めてだとも。

まあそういうことで。今現在年末年始の帰省を終えて1週間もしないのですが
父が手術、入院となったらまたそちらへ顔を出す予定です。

手術が上手くいくように、あとは祈るのみです(^^)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。